それは妥協? それとも妥当?

福岡市の税理士・世利です―― 昔々は、”五月病”とよく言われました。 近年は、新卒・三年以内の離職が、30%にも及ぶと聞きます。 つまり三人に一人! 人事担当者にとっては胃が痛む季節です。 長く生きてこれまでを振り返ると …

産みの苦しみか、見切り千両か

福岡市の税理士・世利です―― 起業し、その事業が黒字転換したらすぐに、 経営者は”次の飯のタネ”をさがすことになります。 「現状維持で良い」は、下り坂に直結しますから、 本業を維持しつつ、それに付加する事業展開が必要です …

開業率が高く、廃業率も高い

福岡市の税理士・世利です――飲食サービス業・宿泊業は、開業率が高く、かつ、廃業率も高い業種だそうです。参入障壁が低いのは良いことですが、廃業率も高いのですから、実は難しい業種です。「飲食店には賞味期限がある」と、昔聞いた …