カテゴリー
読書

森茉莉〈私の中のアリスの世界〉

福岡市博多区東雲町の女性税理士・世利です。

20代の頃から何度も訪れる私の〈森茉莉ブーム〉
この本はエッセイのアンソロジーで、10年以上前に
出版されたものを最近購入しました。
以前から所有している本でも、小さいフォントのものが
さすがに読めなくなり、その代わりにと思ったのです。

ところが、意外に未読のエッセイも多い。
もっと早く買えばよかった。
ハードカバーで、表紙は森茉莉が好みそうな
あわ~いコーラルピンク。
最近ではめったにお目にかかれない、改行が少なく一節が長い長い、さすが森茉莉という文章。
それを読ませる技量の凄まじさ。
繰り返し読まずにはいられません。

ですが、もしも神様から、
「来世では森茉莉の人生をどうぞ」と言われたとしたら?

これはもう、謹んで謹んでご辞退!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。