カテゴリー
趣味と雑感

曇りガラスの向こうが見える、ネットの功罪?

福岡市博多区東雲町の女性税理士・世利です。

一般に入手できる情報のほとんどは、どこかの誰かが取捨選択した結果にすぎません。
社会のさまざまなシーンで起きている出来事をしっかり見つめているつもりでも、それは誰かのフィルター越しです。

そういう意味では、見えているようですが、ガラス張りではまったくなく、せいぜい曇りガラス。
それでも、ネット社会以前とは格段に違います。
(なにより、比較検討が容易です)

そして具体的に知ってしまう、自分とはかけ離れた世界。
何故それが自分の手に入らないのか。
何故その世界に自分はいないのか。

渇望が良い方向への誘いになるなら、行動するエネルギーの基です。しかし、妬み・嫉妬という負の感情だけが増大してしまうと、ただただ苦しいだけです。

だとしても、それで七転八倒したとしても、
知らないより、感じないより、はるかに良いと思います。

やはりネットは功!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。