カテゴリー
読書

長田 弘:〈ことばの果実〉

福岡市博多区東雲町の女性税理士・世利です。

よく知られた詩人の、最後のエッセイ集です。
「ことばの果実」文字通り果物について
「ことばの花実」野菜・花が咲き実がなるものについて

一節一節、詩人の言葉は研ぎ澄まされ、なお優しく美しい。文章からその果物の香りが匂いたつようにさえ思います。

引き算をしつくした言葉の連なり。
こういう文章を読むと、いつも息をつめてしまいます。
そして深呼吸。
ほんの少しでも、この美しい文章を私の中に取り込みたい。私の体中をめぐる血液のなかで、
この言葉がゆっくり漂いますように、と願ってしまう。

少しは澄んだ血液になるかもしれない、でしょ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。