カテゴリー
趣味と雑感

映画:きのう何食べた?

福岡市博多区東雲町の女性税理士・世利です。

Amazonプライムでドラマを観てファンになり
→コミックを読み→映画~~
久しぶりにはまったのは、ひとえにメイン四人の俳優。
先に書店でコミックをみても、手にしなかったと思います。しかしドラマとコミックがあまりにピッタリで、結局全巻そろえてしまいました。
(今週末には、予約した最新刊が届く!はず)

何といっても内野聖陽。
そして全く知りませんでしたが磯村勇斗。
(若くて才能ある人は、おばさんにはひたすら眩しい)
他の二人ももちろん、四人が作り出す雰囲気が素晴らしい。

映画も素敵に美しかった。
登場人物達が、隣の街で本当に生きている感じがしました。メディアでも映画宣伝のために、俳優達のインタビューなど多数伝えられていました。当たり前ですがプロですよね。
ザ・プロフェッショナル!!!

しかしこういう作品に惹かれるって、自分がもはや男性でも女性でもなく、中性化したってことかしら?

いや違う、ハイブリッド化したのね。
そう思うとちょっとカッコイイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。