(4)会社員の退職(役員は除外)・・の続き

④退職後の健康保険

退職後すぐに転職が決定していれば、新しい会社の健康保険に加入します。
そうでなければ、下記のいずれかになります。

・国民健康保険に加入する
・退職した会社の健康保険の「任意継続」をする
・両親や配偶者など親族の健康保険の”被扶養者”になる

・・・被扶養者になる場合は、親族に依頼して手続きをしてもらいます。
・・・自分で加入する国保・任意継続は、各々の健康保険料が異なりますので、
   金額的に有利な方を選ぶケースが多いようです。手続きはいずれも自分でします。
  (自動的に役所に連絡が行くと誤解している方がいますが、そんな事はありません)

任意継続なら、それまで自分の給与から差し引かれていた健康保険料の倍額を払います。
国保の場合は、役所に問い合わせをすれば試算してくれます(電話か窓口か)

いずれの場合も、年金は基本的に国民年金に加入することになります。(役所で手続き)

注意点
・任意継続は退職の翌日から20日以内に手続きが必要です。
 一日でも遅れると手続きが出来ません。

(この記述内容はあくまで一般的なケースでかつ詳細は割愛しています。ご了承下さい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。