”聞くは一時の恥~~”
わかっていても、大人になるとなかなか素直に聞けません。

誰かと話していて、それは??と思ったとき、
聞こうか・・・分かった風にやり過ごそうか・・・迷う時間は0.5秒くらい。

聞けなかったばっかりに、あとからネットで調べる、書店に行く。
自分で調べるのは、それはそれで利点はあります。
苦労して得た知識は残りますが、簡単に得た知識は簡単に忘れてしまいがちです。

ただ、聞けば3分で済んだのに、自分で調べて何時間もかかる場合があります。
しかも自分で調べた結果が正解とは限りません。

本は誰かが書いたもの。ネットの情報も誰かが発信したもの。
誰かに教わることに変わりはないので、逡巡せずに尋ねようと思いますが、
これがなかなかムズカシイ。タイム0.5秒の壁!

逆に、相手が逡巡しないように、顧問先の方に諸々ご説明するときは、
”質問しやすい税理士”であるよう心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。