[9月からダッシュ]

私の考える合格のヒケツその1は”9月からダッシュ!!”です。

9月~12月は基礎期(1年講座の場合)ですから内容は非常に簡単です。
つい、な~んだ、と感じてしまいがちですが、これは敗因になると思います。

1月からは、あっという間に内容が難しく高度になっていきます。
基礎期の内容について”完璧”と自信が持てるくらいに徹底的に演習をしておかないと、
建物でいえば土台ですから、ここに少しでも瑕疵があると上に積み上げるほどに影響が出ます。

8月頭の試験まで相当頑張って、少し休憩して、9月から次の科目の勉強開始。
休憩の余韻が残っていますし、内容は簡単なのでどうしてもゆっくりモードになりがちです。

ですがここでダッシュ!

それでは1年もたないようですが、いずれにしても途中でスランプは来ます。
スランプになっても慌てなくて済むように、学力の貯えを作っておくためにも、
少し休憩して体力・知力が充分なときにダッシュしておくのです。

(上記の内容はあくまで私個人の経験・考えです。その旨ご了承ください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。