宇美町の女性税理士・世利です

村上春樹の、ランニングと創作に関するエッセイです。
若い頃にエッセイはよく読んだのですが、久しぶりに購入しました。
私も一応、ヘナチョコですが走っているので!?

ランニングを本格的に続けている方だとは知りませんでした。
トライアスロンまで! 100キロマラソンまで!

ジョギング・ランニングに関する書籍は、
時折購入するのですが、やはり圧倒的な文章力・描写力。
(これは当たり前で、村上春樹ファンの方に怒られそうですが)
エッセイとして素晴らしく、繰り返し読む本になりそうです。

ところで、脈拍数に関する記述。
この本で、高橋尚子は選手時代に30幾つくらいだったと知りました。
そうかあ……。
私も今60前後で、少なすぎ?と心配したりしていました。
ランナーって少ないのね。
フフッ、私もランナー? と、ちょっと嬉しい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。