宇美町の女性税理士・世利です

医師の診療科目は、内科、外科などにわかれ、
さらに細かく循環器~~などなど細分化されている場合が多いようです。
しかし税理士は……。
(弁護士も司法書士も社会保険労務士もそうですが)

私のような国家試験組でも、税務署OBの先生や院卒マスターの先生でも、
税目すべてに通暁するというのは、これはかなり困難です。

さらに中小零細・個人事業顧問先の場合、
内部における総務、経理、はては営業事務に関しても、
税理士が相談を受けるケースが非常に多いと思います。

顧問先の事業内容自体も、その在り方も、
世の変遷とともに変わり、しかもスピーディーです。

アンテナをピーンと立てて、情報を得、勉強し、
少しでも顧問先の役に立ち、その発展にわずかでも寄与したい!
と思って精進しています。

頑張らねば!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。