宇美町の女性税理士・世利です

「でものに族」は、私の造語です。
企業をはじめ、あらゆる職場に生息している「でものに族」

ケアレスミスを繰り返し、それを指摘すると、
「でも、ちゃんと謝ったのに」
ルール違反をこっそりやって、それが露見すると、
「でも、○○さんだってやっているのに」
全く違う処理をして、周囲に迷惑をかけても、
「でも、△△さんがそう言ったからそうしたのに」

なにがなんでも言い訳のオンパレード。
牽強付会もいいいところですが、キリがありません。
遭遇したら、どうしたらいいでしょう?

う~ん。
なるべく関わらない。
不幸にして関わったら、一刻も早く遠ざかる。

残念なことに、私の経験では、こういう方はず~っと同じです。
考えれば当然ですが、反省しないのですから変わるはずがありません。
変化を期待しては、なおさらこちらが消耗します。

と思って周囲があきらめると、
でものに族は「よっしゃ!」となるのでしょうね。

むむむ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。