宇美町の女性税理士・世利です。

……状況はさらに厳しく、将来の歴史年表には、コロナ前、コロナ後、
と記載されるのでしょうか……

法人については、個別に納付と申告の延長が認められるようですが、
とはいっても、決算業務がなくなるわけではありません。

経理職なら決算に関連して、総務職なら年末調整に関連して、
一年に一度しかしない手続き・処理が多数あります。

また、行政からの要望で対応する、さまざまな書面。
これは、数年に一回のものもあります。

これ、その都度「え~と」では、
あまりに時間もエネルギーもモッタイナイ!
思考のリソースは、もっと創造的な場面で使いたい。

というわけで、一にも二にも「サンプル」が有用です。
どんなにシンプルな書類でも、
たまに作成する場合は、ちょっと迷ったりします。
マニュアルに詳細を記載するのは限度がありますから、
書式現物でサンプルを作っておけば、または、
完成した状態でコピーを取っておけば、

まさに一目瞭然!

サンプルは紙のままでも、画像データにしておいても、
どちらでもいいと思います。
デジタル、アナログ、こだわりなく自分が扱いやすいもので。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。