宇美町の女性税理士・世利です――

一読して「融通無碍」という言葉が頭に浮かびました。
まさにタイトル通り、好きな服を自由に着ていらっしゃる!
これほど「自由」に着られるのは、
ファッションへの情熱、知識、意欲、センス、美意識、
幼い頃から積み重ねた経験があってこそです。
その結果の、融通無碍の境地だと思います。

個性的なファッションなのに、真似したくなり、
強い色使いも多いのに、目に優しく、
一読して、パラパラ眺めて、飽きることがありません。
ひとつのスタイリングで、そのときどき発見があります。
「この色を使っているのは、なるほど~そういうこと~」
と眺めては感心しています。

「自由」への道のりが遠いのは、どんな職業でも同じですね。
蓄積したものがあってこその「融通無碍」
少しでも見習いたいと思います。

がしかし、税法についてはあくまで法令に準拠!
これが融通無碍では怒られます。クワバラクワバラ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。