宇美町の女性税理士・世利です――

肥満が奪っていたものは、
・向上心
・好奇心
・積極性
・行動力
そして新たな出会い、新たな知識。
これはひとえに「体を動かすのがシンドイ」から。
少し動くとフーフー、シンドイ、シンドイ。
ひたすら目で探すのは座れる場所、というのが以前の私でした。
そして、動かなくても満たされて幸福感を味わえるのが、
美味しいものを食べるということ。
それでますます肥満の道をまっしぐら!
という負のサイクルに陥っていたと、痩せてから実感しました。
体重はジワジワと増加しますから、もはや肥った自分が自然な状態で、
「身軽」だった自分を思い出しもしません。
痩せねばという危機感もありませんでした。

ダイエットもそのキープも、なかなかキビシく、
常に配慮が必要ですけれど、

好きなだけ食べる喜び<それ以外のさまざまな喜び

となりました。たまに食欲爆発!ですが、
それはそれで爆発にまかせ、あとから調整する要領もわかりました。
引き続き頑張ろう! と思う65歳。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。