宇美町の女性税理士・世利です――

バブル崩壊後、ごく一部の企業だけだとは思いますが、
面接、採用、入社時の説明などにおいて、
かなりの不法行為が横行していたようです。
何しろ今とは異なり、人手不足ではなく、仕事が不足!
採用側は超強気!?

その当時、応募したときの対応を今も覚えているなら。
もしもその企業が小売店などであるなら。
それはもう、今でも悪い印象が残っているはずなので、
なかなか恩讐の彼方とはいきません。
お客としてそこを利用する気など起きず、
誰かがそこに応募を検討していれば、
「あそこはね……」とささやく、かもしれません。

今も覚えている光景。
応募書類を、なだれを打ちそうなほど側机に積み上げ、
それがいつまでたっても減らない。つまり放置状態。
「相手は待っているのに。早く結果を通知すれば……」
と思っても、職位が上の方だとこちらも口に出せません。
今、応募が少なくて困っているなら、
当時の対応に問題あり!かもしれない???

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。