福岡:宇美町の女性税理士・世利です――

[4泳法Again]
カナヅチから4泳法へ

平泳ぎは息継ぎの苦労はありません。
前呼吸ですから不安もなく、クロールより簡単に思えます。
しかしクロールの息継がうまくいかず、つまずき、
「じゃあ、平泳ぎに……」
これは避けたほうが良いと思います。
何故か。
再びつまずいて、クロールも平泳ぎもうまくいかない、
もう水泳や~めた!となりがちだからです。
平泳ぎは、実に実にテクニカルな泳ぎ方だと思います。
別に競泳をするわけじゃないから、ある程度でいいんだから、
と思っても、そのある程度がなかなかです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。