福岡市の税理士・世利です――

天下とっても二合半、は後から付け加えられたようです。
さすが、お米本位制度だったというべきで、
ものの例えにスッとお米がでてきます。
それにしても、一食に二合半はなかなか食べられない。
お米をオカズに換える分も含まれているのでしょうか。

ときどき社会的地位のあるエライお方が逮捕されます。
贅沢な立場から、拘置所の、
まさに起きて半畳~~(それよりは広いようですが)の暮らし。
大きな幸運、大きな不運、となりがちですが、
落差は大きいほどこたえますから、
凡人たるわが身には、いずれも小さいほうが……。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。