福岡市の税理士・世利です――

薬は薬を呼ぶ、薬は異物、
薬効とは毒をもって毒を制するということ。
という説を、どちらかというと支持しています。
ずいぶん昔、ものの本に、
「感染症と負傷以外は、ほとんどストレスが作る」
とあって実に納得しました。
病気→気の病、気に病む、まさに病は気から。
ただ、簡単な病に逃げ込むことだけが、
自分の〔心を守る術〕という非常事態もあり得ますから、
コトは複雑です。(続く)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。