福岡市の税理士・世利です――

[4泳法Again]
カナヅチから4泳法へ

気をつけキック、今でも好きなドリルです。
腕を動かさないので、キックに集中できます。
ただし、まだそのまま前で息継ぎなどできないので、
数メートルで立って息継ぎし、また~の繰り返しです。

力を抜く、が一応できていれば、これは容易な練習です。
上半身はただ水底をみているだけで何もしませんから、
下半身の自分の動きが、とてもよくわかります。
キックの練習に有効だと私は思いました。

水がコワい!から始めた中年のおばさんが、
泳げるようになるためのノウハウなど、おそらくどこにもありません。
正解はないのですから、自分でなんでも試すのが一番!
本でもネットでも、ドリルをさがしてやってみる!
今はネットで動画を見られるのが、なにより助かります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。