福岡市の税理士・世利です――

[4泳法Again]
カナヅチから4泳法へ・その22

延々と少しずつ「太腿から」をやっている最中も、
集団レッスン、たまに個人レッスンも受けました。
あとから思えば、キックだけが上手になるのは無理で、
ほかも少しずつ改善されて、キックも出来るようになったようです。

レッスンでは、板なしキックもやりました。
浮くのは皮下脂肪のおかげか得意ですし、
呼吸がくるしくなったら立つので、一応できました。
しかし、なにしろ脚が動きません。
コーチから「太腿から」と言われるたびに緊張!

緊張→脚が動かない、は泳げるようになってからもしばらく続きました。
ピッシャンバッシャンのキックで、
コーチにしぶきをかけまくったトラウマ?
これも今思えば、しぶきをかけても当たり前なので、、
思い切ってやればよかった。

いい年をとってから物事を教わると、無駄に気をつかいます。
でも、こちらがギャラをもらうわけではありませんし、
できないから教わるわけですから、素直に大胆に!が良

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。