福岡市の税理士・世利です――

生き方の師匠は勝手に、笹本恒子女史、と思っています。
(厳しく、かつユーモアもおありなのが素敵!)
家事の師匠と思っているのが、
坂井より子著:〔受け継ぐ暮らし〕と〔暮らしをつむぐ〕

いわゆる暮らし系エッセイですが、内容が実践的、合理的で、
さすがに長年家庭を切り回してこられた方だと感嘆しました。
主婦としてプロフェッショナルでいらした方の、経験と知恵。

ハウスキーピングのレッスン教室に通われたこともあるそうです。
おそらく職業人として通されたとしても、
極めて優秀な方でいらしただろうと、容易に想像できます。

本一冊で、一行でも役に立てば充分、と思いますが、
この二冊は役に立つことだらけでした。
家事も家政、実に〔経営〕だと思います。
なんにつけても〔プロフェッショナル〕は素晴らしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。