福岡市の税理士・世利です――

[泳法Again]
カナヅチから4泳法へ・その4

めげずにレッスンに出ていたある日。
(このレッスンは、端のコースでやっていました)
終わってからビート板キックをしている人を眺めていたとき、
何故か「あれなら私も出来るんじゃない?」
知らないという事はオソロシイ。

やってみましたが、もちろん出来ません。
それどころか、コースから上がれない!
運動というものをしていなかったせいか、
”腕を支えにして上にあがる”たったこれだけ、が出来ません。

コースから脱出する方法は二つ。
・もう一度チャレンジ
――でもまた失敗したら、なんて恥ずかしい!(誰もみてませんが)
・隣の歩くコースに移り、端の階段から上がる
――そのためにはコースをくぐる。つまり水中に頭を深く沈める。

迷った末に、決死の覚悟でコースをくぐりました。
いやあ大変でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。