福岡市の税理士・世利です――

近頃楽しみにしている番組のタイトル、
〔チコちゃんに叱られる〕
これ〔怒られる〕だとかなりイメージが変わると思います。

〔叱られる〕には、郷愁とでも呼ぶべき情緒があります。
〔優しい母が、ときに叱る〕というイメージ。
現実の自分の母親像というわけではなく、
こうあって欲しいと願う、母のイメージ。

風邪をひいて寝ているのに、漫画を読んだりして叱られる。
小雨なので、傘をささずに出かけようとして叱られる。
帰りが遅くなり、家の外でずっと待っていた母から叱られる。

いずれも、我が子を思いやって母は〔叱る〕
その甘やかな記憶・情景とともにある言葉だと思います。
なんていいタイトルでしょう!
(でも叱るのは、5歳のチコちゃんなわけですが……)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。