福岡市の税理士・世利です――

事務所で熱帯魚を飼っています。
ゴールデンバルブが繁殖して現在十二匹。
丸々と太っています。

割となんでも食べる魚ですから、
むやみに小さな魚を混泳させるのは無理。
今はコリドラスと、ヤマトヌマエビ、オトシンクルス。
どれも比較的サイズが大きいので、
さすがにバルブも攻撃せず、全員無事です。

バルブは鯉の仲間だそうですが、
どうも、こちらをしっかり認識しているようです。
エサをあげようとすると、鯉と同様に、
水面までパシャパシャと大騒ぎします。

しかし、汚れた水槽のゴミをとる作業などをしたあとは、
日中は固まって物陰に隠れ、
エサもピューッと来てさっと食べて、また隠れます。
大警戒!

そして、この警戒状態も三日間で終了。
三日たつと、また元どおり水面でパシャパシャ。
バルブも三日坊主。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。