福岡市の税理士・世利です――

背伸びをする若い日、なかなか言えない、
「わからない」「知らない」

私の読書歴で、もっとも???は、
十代で読もうとした、ジェイムズ・ジョイス:〔ユリシーズ〕
いやいや、もう、さ~っぱり、わかりませんでした。

同じく十代のころ知った、アングラ芝居や舞踏。
これも、さ~っぱり、わかりませんでした。

年をとると、自縄自縛の自意識から解放されます。
「わかりません。ハイ」
と素直に言えるようになるのは、
年をとってステキなことの一つだと思います。

わからないけど、知りたいこと。
今は便利で、概略はネットで調べられます。
さらに、と思えば書店へ。
これも実店舗あり、ネット購入もあります。

そうなのか、なるほどっ!
と思うのは、生きる楽しみのひとつだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。