福岡市の税理士・世利です――

いつの間にか賞金がスゴイ額になっている宝くじ。
会社員の方で「宝くじが当たっても、私は会社を辞めない」
という方、どのくらいいらっしゃるでしょう?

会社に所属していても、設計や研究をされていれば、
引き続きやろう!と思われるかもしれません。
けれど、大多数のごく一般的な”会社員”は……。

生きていくために働く方法は、3通りです。

①誰かに雇われる側になる
②誰かを雇う側になる
③一人で仕事をする

②③は当然あると思いますが、宝くじがあたったのに①は?

ローリターンの代わりにローリスクで、
なにかことあれば転職でリセットできても、
”誰かに管理される、指示される”が、好きな人は少ない。
(逆は多いかもしれませんが)

従業員の立場だった経験は多少なりともあるはずなのに、
経営者は”従業員の意識”をすぐに忘れるようです。

「社員も経営者の視点を持って~~」ときくたびに、
「イエイエそれはご無理というものです」と内心思います。

だって、宝くじが当たったら即座に辞める仕事なのに……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。