福岡市の税理士・世利です――

■総務業務 -33
求人・面接・採用28(中小企業・中途採用の場合)

②現物いろいろ
セキュリティ・設備等については、
最初に細かく説明したほうが良いと思います。
時間が経つと「いまさらききづらい」でいい加減になりがちです。

備品・消耗品については、企業ごとにルールがあります。
ロッカーの使い方、冬にはコートをどうする、雨の日に傘はどうする。

私物持ち込みについては、公私の別という点で大変重要です。

自社が一般的だと思い込まず、
「言わなくてもわかる?」と決めつけず、
こと細かく説明したほうが親切です。

また、それら社内ルールに対する新入社員の、
「なぜ? どうして?」という疑問はとても役立ちます。
新入社員の”新鮮な視線”は、
総務担当者にとって、大切な勉強・情報になります。

 

――この記述内容は一般的なケースで、
かつ、詳細は割愛しています。ご了承下さい――

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。