福岡市の税理士・世利です――

もはやごくごく当たり前になった、
何にでもとにかく ”いただいて” をつける習慣。

しかし先日、通りすがりに耳にした販促のアナウンス。
これには驚きました。

○○しませんか……というお勧めアナウンスなのですが、
「○○していただいてみてはいかがでしょうか」

して→いただいて→みては→いかがでしょうか
勧めてるんですよね? 頭が混乱しました。

後世において、
「当時は〔平成いただいて信仰〕が盛んで……」
と言われないでしょうか?

「ええじゃないか、ええじゃないか、
とにかく”いただいて”つけときゃええじゃないか」

と、頭に浮かんでしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。