福岡市の税理士・世利です――

走ってみようかな?で、走ったら、
”2分”で死にそうになりました。2分って!

それはもお、ゼーゼー、ハアハア。
「え~ッ、水泳やってるし、ウォーキングやってるのに」
そんなはずない、と思い再度走るっ!

またゼーゼー。
心臓はバックン、バックン、破裂しそうでした。

「これはマズイ。これは生きものとしてダメ。
何かあっても、走って逃げることさえ出来ない……」

走って逃げるべき何かってナニ?と思いつつ、
走れない!は衝撃でした。

ローカルニュースで、運動会で走って転ぶお父さんが、
風物詩のように取り上げられます。アレ、わかります。

自分が持っている自分のイメージは、はるかに昔のものです。
それになかなか気づきません。

                        (続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。