福岡市の税理士・世利です――

運、不運、というのは確かにあると思います。

例えば新卒就職。
景気が冷え込み、就職に苦労した世代から見れば、
最近の”売り手市場”は羨ましいかぎりだと思います。

しかし、誰にも見通せない未来、
トータルすれば勘定は合う、というのが私見です。

季節と同様に人生にも春夏秋冬があり、
生まれてから死ぬまで春ばかりの人生はなく、
生まれてから死ぬまで冬ばかりの人生もない。

うろ覚えですが、
ギャンブルを好んだという〔寺山修司〕はあるとき、

「平均すれば勝っていますか、負けていますか」と質問され、
「それは、人生を平均すれば幸せですか、不幸ですか、
と聞くようなものだ」と答えたそうです。

平均などできない。平均などしても意味が無い。
そのときそのときを、ひたすらに生きる……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。