福岡市の税理士・世利です――

昨年、衣類をしっかり整理して、総数を減らしました。
良かったことは多々あります。

・衣替えの手間が大幅に減って、経済的にも精神的にもラクラク
・収納スペースはいずれも8割程度なので、見やすく取り出しやすい

そして思いがけなかったのが、
数が減った方が、コーディネートを思いつきやすい。
(たいしたコーディネートではありませんが……)

引き出しをあけたときも、
・見やすいので、いろいろ考えるのに便利
・少ないので、いったん取り出して、もう一度しまうのも苦にならない

ギッシリ入っていると取り出すのが面倒、しまうのも面倒。
数だけ多いと、かえって迷って考えがまとまりませんでした。

どうも選択肢が多すぎるのは、マイナスでもあるようです。
腹も八分目、服も八分目がよろし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。