福岡市の税理士・世利です――

400メートル個人メドレー・金メダル!
キング・オブ・スイマー=萩野選手、素晴らしい素晴らしいを百万回!

さて、本題です。企業の経理職についていたとき、
「経理が横領し~~」という事件を耳にすると、何だか嫌な感じがしました。

個人の犯罪ですが、多額・長期間の場合、
内部の腐食が呼び起こしてしまったケースが多いと思います。

多額の横領発生は、その組織の上層部にも必ず問題があるはずです。
①面倒なのでチェックを怠った
②上層部自体が別の形で不正をしている。

特に、上層部の租税回避行為や公私混同があると、
いつの間にかその澱みが、組織の隅々まで広がるようです。

もうひとつ、著名人などが事が起きたときに口にする、
「会計担当者が~~」「経理に任せっぱなしで~~」

これはもう、ご同業お労しいという気分で、心中を想像してしまいます。

「イヤイヤ、あなたが当事者、張本人。経理のせいにしないで」
と言いたくても、言えない場合も多いのでしょう。

人のお財布を預かるのは、面白くもあり受難もありです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。