福岡市の税理士・世利です――

尊敬する先輩がお年を召して、すっかりアラッ?という感じになると、
こちらが勝手に抱いていたイメージが壊れ、ガッカリする事があります。

あんなに頭脳明晰、カミソリのように鋭く、
ナタのように力強い方だったのに……。

書籍でも、私より年上(だと、かなりのご年齢)の方のエッセイを読むと、
どうもやはり、人はラクをするのはよくないような……?
ラクをし始めて、さまざまな疾病や障害が起きる場合が多いようです。

考えれば動物は、終焉を迎えるその時まで、
ひたすら自分で獲物・食物をとって、自分の身を養うわけで、
野生のライオンにもキリンにも[老後の生活]は、ありません。

体・心・頭、シッカリいくらでも使ったほうが良さそうです。
新年度、ラクは敵!と肝に銘じて精進します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。