福岡市の税理士・世利です――

初詣、どちらの神社も大層な人出だったようです。

少し前ですが、大分の宇佐神宮に夫とお参りしました。
素晴らしく荘厳な雰囲気で、感激しました。

鬱蒼と頭上に重なる樹々は、樹齢何年くらいなのでしょうか?
迫力があり、体の隅々まで何かの”気”が入り込むようでした。

私はこういう樹木に何だか弱くて、「ハハッー」という気持ちになります。
すべて見通されているような、すべて受け入れ許してくれそうな……。

そして帰りに立ち寄り湯。

昔はどこでも地元の人が入る程度のお風呂だったと思うのですが、
最近は設備も良く、観光客が利用しやすくなっているようです。

夫が調べてくれた場所で、立ち寄り湯自体初めてでしたが、
いやあ、病みつきになりそうです!

アチコチ回った後で、ちょうど一休み出来たのも良かったんですが、
昼風呂で、しかも温泉。これが良いんですね。
地元の常連さんの世間話も耳に入り、それも面白く。

今回は手ぶらで行きましたが、次からちょっと遠出をするときは、
いつでもお湯が利用できるように[お風呂セット]を持参するつもりです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。