福岡市の税理士・世利です――

[水泳こぼれ話 -25]

ストレッチの大切さ。

泳げるようになりたい!と必死の頃には軽く考えていましたが、
泳げないからこそ、ストレッチは熱心にすべきだったと今は思います。

平泳ぎは何といってもキックが特殊ですから、
平泳ぎのレッスンに出始めた頃、足首のストレッチだけはしました。
簡単に、
[お風呂あがりに、正座をして、なるべく膝を持ち上げる]

たったこれだけですが、続けていたらやはり足首は柔軟になりました。
加えて、多少は腹筋にも良い影響があったようです。
それなら他の関節もしっかりストレッチをやれば良かったんですが。

肩関節の可動域こそが重要です!
特に、アチコチ固まる中高年にとってはストレッチが必須。

ここが回らないことには、クロール・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライ、
すべてに影響すると実感したのは、バタフライを始めてからでした。

それであわてて肩・肩甲骨のストレッチを熱心にするようになりましたが、
早く気がついてサボらずにやっておけば、
もっとスムーズに4泳法が習熟出来たかもしれないと思います。

                                 (……続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。