福岡市の税理士・世利です――

今年101歳になられた、笹本恒子女史の著作です。

少し前、たまたま夫がTVで拝見したそうですが(私は観られず、残念……)
骨折し車椅子で、でもリハビリをし、現在も写真を撮っていらっしゃると。

何という積極果敢な!!!

最近、高年齢の方の[~~歳の~]という本が多く出ていますが、
この方の著作は、一線を画して素晴らしいと思っています。

聡明で、お洒落で、才能があり、仕事が好き。
ストイックで自分を甘やかさない。

早くからパンを召し上がり、お母上はジャムを作られたと記述があります。
古き良き日本の、堅実な中産階級のお嬢さんでいらしたのでしょうか。

何しろ、お嫁入り道具にノリタケのディナーセット!

当然ですが、写真が温かく美しく。
取り出しては、私には絶えてない[美意識]に触れています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。