福岡市の税理士・世利です――

日常生活で 「あら、それは知らない」 という事がケッコウあります。

○手の荒れ
よくハンドクリームを塗っている人がいますが、
よっぽど手を大事に、美しくしようとしているのだと感心していました。

痛いそうですね。知らなかった!

子供の頃はアカギレしていましたが、大人になってからなくなりました。
どうも皮膚が丈夫なようで、ハンドクリーム/リップクリームには縁がなく、
自分がそうなので、大人は痛むほど荒れたりしないと思っていたのです。

○虫歯の痛み
歯は丈夫な、いわゆる[ネズミ歯]です。
虫歯の治療は3箇所していますが、いずれも痛みがないときでした。

それで 「歯が痛い!」 というのがわかりません。

そういえば、永久歯に生え変わるとき、自分で糸を巻き付けて抜きましたが、
今のお子さんはどうしているのでしょう? そんな野蛮な事はしないのでしょうね。

○冷える
冷え性の方は大変だそうですが、これが全くわかりません。

足が冷える??? 手が冷える???

冬もどうかすると、素足で板の間を歩きまわったりしています。
――夫曰く、「以前は脂肪が……」

[~~身強き人~]では、兼好法師に嫌われそうですが、
知らなくても、なるべく想像力を働かせよう!と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。