福岡市の税理士・世利です――

5月5日のお節句、大きな鯉のぼりをあまり見かけなくなりましたが、
地域によっては、今でも悠々と大空を泳いでいたでしょうか。

ところで、[ゾロ目]とはガラの悪い言葉で申し訳ないのですが、

3月3日はひな祭り、5月5日は端午の節句、
7月7日は七夕、9月9日は重陽の節句。

しかし、4月4日、6月6日、8月8日、10月10日は?
これは偶然? イヤそんなわけはないので、自分がモノ知らずなだけでした。
奇数はめでたく、それが重なれば尚めでたい……で、[節句]にしたようです。

[親方の節句働き]といいますが、
日々勤勉な会社員にとって何より楽しいゴールデンウィーク!

混雑が大変でも、どこに行くのにも良い季節です。
しかし、その休暇も終了してしまいました。

[寝るより楽はなかりけり 浮世の馬鹿が起きて働く]

零細事業者の私の頭には、連休明けにはこの狂歌?が浮かびますが、
そんな事を言っていてはなりませぬ。

がんばろう!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。