テレビのリモコンと電話 VS 電卓とパソコン・テンキー
数字の並び順が違います。

1,2,3,の始まりが、リモコン・電話は上部から、電卓・テンキーは下部からです。

事務職であれば、電話も電卓もテンキーも職場で日常的に使います。
会社勤務時代、あるときスタッフにこの違いを話したことがありますが、
『言われて気が付きました~』と驚いていました。

脳は実に柔軟ですね。

ごく普通に『何故違うの?』とも思わず使い分けが出来ます。
電卓を打っていたその手で電話をかけても、何も戸惑うことがありません。

以前何かで読んだのですが、
脳は常に元気!在庫も充分!だそうです。

――脳は疲れたりしない。
   脳が疲れていると感じた時は、実は目や腰が疲れているだけ――

言われてみれば確かにそのとおりです。
それに睡眠中でも脳は活発に動いていると聞きます。

新年度が始まりましたが、
サミュエル・ウルマンの詩 《青春》 にあるように、

柔軟さと瑞々しい好奇心を持って、脳の在庫を使い倒したい!と願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。