バスに乗っていて、
何となく、降り口上部に貼られているプレート”車内持込禁止”を眺めていました。
(内容をちゃんと読んだのは、人生初です)

火薬類、有毒ガス、~~、など危険物が列記されていたのですが、最後の方に、

”死体”

死体 ……、 えっ、死体???

”殺人事件””死体遺棄””死体損壊”
ミステリーファンの私としては、物騒な単語が頭のなかを飛び交います。

死体って!!!

いや、持ち込む以前に、持ち歩いてはダメでしょ。
いや、もし持ち歩いていたら、その時点で犯罪でしょ。

いくらなんでも、殺人事件を想定しているわけではなく、
間違っても霊柩車代わりにしないでくれ、という事なのだと思います。 おそらく…。
(禁止と書いていなかったから持ち込みました、と言われないように???)

まさか、過去にご遺体を持ち込もうとした人がいたのでしょうか。

この世は謎と驚きに満ちています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。